ホーム株スポ はじめての株株なこと≫逆指値と通常の指値との違い

2018年06月15日 18時24分29秒
ペケおやじ
逆指値と通常の指値との違い

 

 

■逆指値と通常の指値との違い

マネックス証券 逆指値と通常の指値との違い より。
 https://info.monex.co.jp/help/stock/japan-trading/sashine.html

逆指値とは、通常の指値注文とは逆で、指定したトリガー条件(※)より株価が高くなったら「買い」、安くなったら「売り」の注文が自動的に発注される注文方法です。

※ 「トリガー条件」とは、『○○円以下(以上)になったら』 というような設定条件のことです。(「トリガー」は、「引き金」や「きっかけ」、「誘因」等を意味します)


≫≫一度、大失態をしている。
 頭の中でコレこれ以下になったら売りと思いつつ、そのまま通常注文したら即約定!。
 これは株素人RRなのか!?それとも自分だけだろうか!?…(>_<)

 

 

 

 

注意≫最初に登録されたトピックス(1件目)を削除すると管理フォルダも削除されます。
▼上記記事を削除したいとき。
 会員No(必須)
 パスワード(必須)

 

 

 

ホーム