ホーム妄想くりぃむしちゅー≫くりぃむしちゅー 有田哲平の嘆き …上巻。。

2018年05月21日 13時24分59秒
ペケおやじ
くりぃむしちゅー 有田哲平の嘆き …上巻。。

 

 

●上巻。。
(上田の横から有田の声が聞こえる…)

まさに飛ぶ鳥落とす勢いの上田。 

だがその影で有田の声が聞こえる。。。

上田のヤロー、自分だけ活躍しやがってー…。

高校のときは番長だったけど…。
ただ童貞だったんだぜ…。

それが何よ、
東京に出て来たと思ったら、来る者拒まずで、
二股なんて目じゃないよ。

3人・4人どころか5人ぐらい彼女が出来てさー。
毎日忙しいのなんのだよ。

ただね上田のイー所はね、ちゃんと言うんだよ。
俺、彼女いるけど・・・って。
それでも付き合いたいという女がいたから
不思議だわねー。
なんで俺っところに来ないんだ…。

そんでもってアレだ。
お笑いなんて興味なかったけどさー…。

上田が駅前で土下座してさー。
一緒にお笑いやってくれ!っていうからさー
入った訳よ。

最初はさっ、俺が上田を使って行こうかなーなん
て考えてた訳。
それがウンチクたらすようになってから
立場が逆転さー。


つづく。。この後、スグ・・・

 

 

 

 

注意≫最初に登録されたトピックス(1件目)を削除すると管理フォルダも削除されます。
▼上記記事を削除したいとき。
 会員No(必須)
 パスワード(必須)

 

 

 

ホーム